1.下記事項に必要事項を入力の上、最下部の”メールアドレス確認用の送信”の箇所をクリックしてください。
2.自動で返信メールが届きますので、そのメールに添付されている”使用許可申請書”(以下、申請書)、”確認書”を一旦パソコンに保存していただき、それぞれ作成してください。様式は2種類ございますが、使いやすい方を使っていただいて結構です。
3.作成した申請書と確認書を、送られた自動返信メール宛に添付して返信してください。
4.申請書を確認後、請求書を送付させていただきます。
5.今回作成された申請書、確認書は次回以降コピーで使っていただいて結構ですが、メール送信される場合には、件名欄に必ず受付番号、使用日の記入をして下さい。(それらの記入の無いメールは迷惑メールとして削除されます。)
6.プリントアウトされた申請書は窓口では使用できません。(窓口では複写式の用紙をご使用ください。)

氏 名 (必須、領収書名義)

メールアドレス (必須)

使用日(必須、例:2000/01/01)

受付番号(必須、仮予約時に電話でお伝えした6桁番号)

下記項目の四角にチェックを入れ、下の”私はロボットではありません”にもチェックを入れてから「メールアドレス確認用の送信」ボタン押してください。

申請書提出後の変更・取消しについては、すべて手数料がかかります。(必須)
申請書を確認の後、請求書をメールにて送られせていただきます。 請求書に記載の納入期限までに窓口でご入金いただくか、 銀行振込をご利用ください。(必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、再度内容をご確認ください。(必須)


"私はロボットではありません。"にチェックを入れてから送信してください。

↓ここをクリックするとメール送信されます。

このチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

※送信が完了していても「メッセージは送信されました。」のメッセージが表示されないことがあります。
自動返信メールの受信を確認してください。受信ができていればこのページは閉じていただいて結構です。