2月18日(土)10時から19時、「第13回ベーゼンドルファーインペリアルを弾いてみよう!」が行われました。

今回のベーゼン体験は県外からのお申込みもあり、今まで以上にたくさんの方がご応募下さいました。皆様、ありがとうございます!!

抽選にて選ばれた15名の方々は、ベーゼンドルファーの美しい音色を、フォルテの大ホールを独り占めして思う存分に楽しんでいる様子でした!

 

参加された皆様の感想を一部ご紹介いたします。

●美しくやさしい音のピアノですね。発表会、コンクールの練習になりました。これからもこのイベントを続けて下さい。
●思ったよりタッチが軽いので弾きやすかったです。音色はすごく美しいと思います。
●いつものピアノとちがって、音がとてもきれいにひびいて、ひいているのが楽しくなりました。参加してよかったです。世界三大ピアノを演奏できてうれしかったです。(ワーイ)
●大きいホールで音がひびいてキレイでした。
●初めてのベーゼンドルファーのピアノ(しかもフルコン)を弾かせていただけて、感動しました。スタインとも、国産のグランドとも違う音色でとても楽しめました。もっと多くの方にこの企画を知っていただいて、弾いていただけるように、頻度を増やしてもらえると良いと思いました。

など。

たくさんのご応募を頂いたのに、抽選しなければいけないのが心苦しいです・・・
もちろん来年度も開催を予定しておりますので、今回弾けなかった方も、もう一度弾いてみたいという方も、是非ご応募くださいませ。
日程などはこちらのホームページ、もしくは市広報などでチェックして下さいね!

主催:(財)野々市町情報文化振興財団