12月9日(日)14時より小ホールにて満席の中、1回の上演を行ないました。
当日はとても寒く足元の悪い天気にも関わらず、会場は熱気を帯びた約200名が来場してくださいました。
座席は、座布団席を作ったり椅子を重ねて少しでも見えるようにして皆様にご覧いただきました。


会場が暗くなり、劇が始まります。11匹のネコたちが客席のあちこちから「にゃ~~ご!」と登場し歌います!あとは個性豊かなネコたちが所狭しと動き回り、歌って踊ってしゃべりまくり…。観客をネコの世界に引き込みます。Wink


出演者は小学5年生から50歳代まで、そして観客は赤ちゃんから80歳代まで。会場は世代を超えた一体感に包まれました。

◆アンケートの一部をご紹介します。
・客席と一体感が楽しいです。
・楽しくて、切なくて…頼もしくて、おもしろかったです。
・パワフルで個性豊かに演じておられ好感が持たれました。お疲れ様でした。
・また劇団nonoのげきがあったら行きたいです。ニャンニャン
・小ホールだったので、近くで見ることができて、子どもも喜んでおり良かった。
・それぞれのキャラクターがいい感じでした。とてもおもしろかったです。
・間近で見れてよかった。楽しそうに演じていたし見てる方も楽しかった。
・回数を重ねるたびに上手になっていますね。お一人お一人の個性をうまくひきだしてくださる先生にも感謝です。支えてくださる皆さんにも感謝です。ありがとうございます。また観に来ます。

などなど、たくさんの嬉しい言葉をいただきました。

今回、劇団nonoの劇を楽しみにしている方がたくさんいらっしゃる事を改めて実感しました。さらに実力をつけて、皆様に喜んでいただけるような劇をスタッフ一丸となってお届けしますので、楽しみにしていてくださいね!

主催:(公財)野々市市情報文化振興財団