今回で8回目の開催となるフォルテ館長ミュージックトーク3月10日(日)14時~16時に開催しました。
過去には、ジャズやバロック音楽を取上げたこともありました。
映画音楽を取り上げるのは、実は今回で3回目。しかも、ミュージカル映画の特集でお届けいたしました。


ミュージカル映画の歴史をたどりながら、映画・俳優・曲、制作秘話などを金沢工業大学の教授でもある竺 覚暁(ちくかくぎょう)フォルテ館長が軽妙な語り口で紹介しました。
音楽評論家でもなく、音楽家でもありませんが、お話がとても楽しいと何度も足を運んでくださる館長ファンもいらっしゃるほど!
途中、お話が盛り上がって、時間内に準備した内容が全部ご紹介できなかったのが残念でしたが、それはまたの機会に…。

◆アンケートの一部をご紹介いたします。
・昔のミュージカル映画を歴史視点から観るのは初めてだったので、とても楽しく勉強になりました。
・曲を聴く機会はあっても話を聞く機会がないのでとてもよかったです。また参加したいです。
・前半は特に歴史を知ることができて勉強とともに楽しめた。後半は懐かしく、楽しく、青春にタイムスリップ。
・1960年代の紹介もして欲しかった。時間配分を考えてほしい。
・飲み物付きで日曜の午後のひととき、リラックスして過ごせました。機会があったらまた参加したいです。


今回は、ご来場いただいた方にリラックスしながら参加していただこうと、フリードリンクサービスを行いました。
当日はお天気が良くなかったこともあり、あたたかい飲み物がとても嬉しいと大変好評でした。


今年度の自主事業はこれが最後でしたが、来年度もまたステキな企画をたくさん準備していますので、ぜひフォルテに足を運んでくださいね!

 主催:(公財)野々市市情報文化振興財団