ゴールデンウィーク最終日の5月6日(火・祝)、フォルテ大ホールでは
「第19回 ベーゼンドルファーインペリアルを弾いてみよう!」を開催しました!

当選した参加者は14名。
貸切状態の大ホールで、思い思いの楽曲を演奏していました。こんなに広いホールを独り占めできるなんて、とっても気持ちがいいですよね!

みなさん、ベーゼンドルファーの響きを堪能しているようでした。

参加した皆様の感想をご覧ください。

♪~~♪~~ アンケート(一部)~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

・大ホールで練習できて、コンクール前の良い練習となりました。ありがとうございました。
・とてもいい音で気持ち良くひけました。もっとひけるきかいが増えるといいです。
・やっぱりいいですね ベーゼンドルファー
・9本のところがとても低かった。とても音がひびいてた。
・低音がすばらしいです。うちのピアノを弾くのがいやになりました。

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

今回は募集記事が新聞で取り上げられたこともあり申込者がいつも以上に多く、抽選の倍率も高くなってしまいました・・・ご期待にそえなかった方々、申し訳ございません!
次回は9月23日(火・祝)に開催予定です。
是非、次回にチャレンジしてみてくださいね!

◆主催  (公財)野々市市情報文化振興財団
◆後援  FM-N1