3月1日(日)14:00より、今やフォルテの人気イベントとなった「フォルテ館長ミュージックトーク」シリーズを開催しました。毎回、少しマニアックなテーマで開催していますが、好評をいただき、今回で12回目を迎えます。

今回のテーマは「1950~60年代のポップス」
この時代の海外ポピュラーミュージックは、その魅力あふれる音楽から、日本でも多くのアーティスト達がカバーをしました。原曲とカバー曲を取り上げ、館長お馴染みの軽妙なトークで魅力を語ります!

青春時代の懐かしのポップスがテーマということで、60代~70代の方が多く、約80名近くご来場いただきました。

前半は1950年代の、後半は1960年代の楽曲を紹介したのですが、みなさん当時を懐かしんでいる様子でした。
また、原曲の歌詞をそのままカバー曲に和訳するのではなく、耳に聞こえたままに訳されたものもあるとい面白いお話もありました。世代が違う人が聴いても惹きこまれてしまうような、魅力あふれるものばかりでした。

♪紹介曲♪
【1950年代】
テネシーワルツ/オンリー・ユー/ハウンド・ドッグ/ダイアナ
【1960年代】
ボーイ・ハント/カレンダー・ガール/ミスター・ベースマン/アイドルを探せ
など

また、今回のイベントでは、お客様にドリンクのサービスをさせていただきました。なんと、無料です!
この日は少し肌寒かったので、温かいお飲み物が好評でした。

ゆったり飲み物を飲みながら気心の知れた仲間たちと懐かしい音楽を聴く・・・ちょっと贅沢な時間を過ごしていただけたのではないでしょうか?

アンケートでも様々なご意見・ご感想をいただきました。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

・野々市フォルテに始めてきました。すばらしい所で感動いたしました。館長の話もすごくわかりやすい話しかたで、良かったです。又、きかいがあればいろんな話をききにきたいと思います。ドリンクまで出るのはすごい!!
・懐かしい曲を仲間(放送大学という会)と楽しく聴かせて頂きありがとうございます。次回も是非聞かせてください。楽しみにしています。
・この度はこの様なたのしいイベントに参加させていただきよかったです。音楽は年齢に関係なく、気分が楽しくなりました。私は、機会があれば又、足腰を元気にして、参加したいです。
・始めて参加しました。無料ドリンク(ビックリ)ありがとうございます。説明も有り良かったです。
・とっても良かった。懐かしさいっぱいで、その時代の(学生の頃)人達との思い出もよみがえって、少しセンチメンタルにも。又、是非企画し、ずっと続いていってほしいと思った。
・初めて参加しましたが、館長さんの豊富な知識と軽妙しゃだつなおしゃべりがとてもよかったです。また来たいと思いました。
・館長さんのお話もわかりやすく、曲目もなつかしいものばかり。 坂本九さんになると涙も出るくらいでした。本当にありがとうございました。又機会があれば来たいと思います。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

ありがとうございました!今後の参考にさせていただきます。

フォルテでは4月以降も様々なイベントを予定しております。
詳細が決まり次第、こちらのホームページでご紹介していきますので、是非みなさま、チェックしてくださいね♪

主催:(公財)野々市市情報文化振興財団