ついに!この日がやってきました♪

6月20日(土)
島田歌穂&島健DUOコンサート~想いをつなげるコンサート~としまして、ミュージカル界の歌姫・島田歌穂と日本を代表するピアニスト・島健のご夫婦をお招きし、素敵なコンサートを開催しました。
全席自由席という事もあり、開場時間の1時間以上前からお待ちになっている方もいらっしゃいました。お客様のコンサートに対する期待感が伺えます。
お二人の「DUOコンサート」という形では全国200か所以上を回っていらっしゃるのですが、今回のこのコンサートには副題~想いをつなげるコンサート~とあるように、野々市に残されたある「想い」をつなげたい!という気持ちが込められているのです。

平成25年9月にフォルテで開催した「想いをつなげるコンサート~作田聖美サクソフォンの世界~」から約2年。
当時コンサートのプロデューサーとして関わっていらっしゃった島健さん。実はそのコンサートにピアノで出演予定でしたが、腱鞘炎を患われて出演叶わず・・・
いつかこのフォルテで演奏したい!という「想い」がつながりました。

まず1曲目は「smile」
しっとりとはじまりました。
歌穂さんの透き通るきれいな歌声。そして島健さんの優しいピアノ。
ご夫婦が出されたアルバム「いつか聴いた歌」に収録されている楽曲「Two Sleepy People」では島さんも一緒に素敵な歌声を聞かせてくださいました。


ポップスから民謡にジャズ。そしてミュージカルナンバーと本当に盛りだくさんの内容で、観客を楽しませてくれました。

今回のコンサートでは、野々市ならではのオリジナルステージも盛り込まれました。
島田歌穂さん島健さんと、野々市出身のサクソフォン奏者・作田聖美さんとのコラボレーションがあり、目が離せませんでした。
2年前に島健さんが立てなかったフォルテのステージに、夢のようなこの3人が!
想いがつながりましたね。素敵な演奏・歌に、とても暖かい気持ちになりました。

アンコールでは、野々市市民合唱団とのコラボレーションも!「花は咲く」です。
野々市から発信する想い・・・とても胸に響きました。

終演後にはサイン会を行いました。
嬉しい事に長蛇の列が(^^)みなさんキラキラした表情でサインをもらう姿や、野々市出身の作田さんと会話する学生の初々しい姿がとても印象的でした。

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●
アンケートをご紹介します。(一部)
・若いころを思い出させて頂きありがとうございました。大変感動しました。
・最高の島健サウンドを島田歌穂Voiceをありがとう♡♡良い夢がみれそうだと思った。
・島健さんのピアノとてもすばらしかった。島田さんの歌もよかったです。合唱団もっとききたかったです。
・すてきなピアノ、歌声ありがとうございました。いやされました。
・選曲が知っている曲が多く楽しかった。作田さんの演奏もステキでした♡
・すきとおるとてもすてきな歌声でした。感動!!市民合唱団のコラボもとてもよかったです。
・島さんの素敵なピアノ、島田さんのつややかな声、作田さんの初々しさ、時間がたつのが早かったです
・昔聴いた懐かしい歌、ミュージカルを生出演、島田歌穂、島健 DUOコンサートで聴き感銘した。すばらしいコンサートでした。
・島健さんのピアノがすごくきれいだった。「花」のアレンジがめちゃくちゃ美しかった。JAZZから民謡まで歌いこなせる歌穂さんのリズム感もすごかった。JAZZも多くて楽しめました。ののいちコーラスもすごく上手でした。
〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

本当にたくさんの貴重なご意見・ご感想をいただき、ありがとうございました。
フォルテでは様々な事業を通して「想い」を繋げていきたいと考えております。
今回のコンサートを開催するにあたって、たくさんの方にご協力いただきました事、スタッフ一同、心より感謝いたします。
また、たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。
ご来場者の方に中には千葉県からいらっしゃった方もおられ、野々市市を知っていただくいい機会になったように思います。
文化会館フォルテから野々市市の芸術・文化の素晴らしさを発信できるよう日々努力していきます!

ぜひ、またフォルテにお越しくださいね。

主催 : (公財)野々市市情報文化振興財団
共催 : 野々市市、野々市市音楽文化協会
後援 : 野々市市文化協会、FM-N1、北國新聞社、エフエム石川